湊はなぞの幼稚園
湊はなぞの幼稚園
湊はなぞの幼稚園
湊はなぞの幼稚園
湊はなぞの幼稚園

ひろびろとした環境の中
のびのびと育てます

施設紹介

子どもたちの集う「花園」
はなぞのようちえん

  • 教育理念

    湊はなぞの幼稚園は、その名の示すとおり湊地区に、子どもたちの集う"花園"を創りたいと願い設立されました。

    教育理念
  • 保育内容

    子どもたちがのびのびと楽しく過ごせる広々とした環境で、個別最適な学びと協働的な学びが得られるよう子ども主体の保育を実践しています。

    保育内容
  • 年間行事

    季節の遠足・七夕制作展・運動会・生活発表会などたくさんの行事があります。子どもたちの成長を実感できます。

    年間行事

施設紹介INSIDE KINDERGARTEN

なによりも大切なのは、子ども達が
のびのびと生活できる環境です。
園内・園庭の施設をご紹介します。

施設紹介ページ
施設紹介 施設紹介

子育て支援SUPPORT

働くご両親へのサポートはもちろん、
未就園のお子様にも
参加いただけるプログラムもご用意しています。

  • 預かり保育

    預かり保育

  • 未就園児親子教室

    未就園児親子教室

  • キンダーウンセリング

    キンダー
    カウンセリング

  • 親子体験教室

    親子体験教室

  • 園庭開放

    園庭開放

子育て支援ページ
アクセス

アクセスaccess

学校法人 幼保連携型認定こども園
石田学園 湊はなぞの幼稚園

〒590-0835 
大阪府堺市堺区西湊町5-7-7

TEL
072-244-9754
FAX
072-244-9755
GOOGLE MAPでみる

園からのお知らせnews

お知らせ

🌸令和6年度園児募集要項🌸

1号認定

☆10月2日(月)より入園願書の受付開始しました。正門ではなく西門(バス駐車場側の黄色い門)よりお入りください。

※9月1日より願書及び事前調査票の受付開始しました。

 

※キャンセル待ちの方が多数発生したため、去年度から願書提出日を10月2日の1日のみとし、面接日も10月4日に早めました。原則先着順ですので入園を考えられている保護者様方に於いてはお早目の事前調査票の提出をお願いします。

 

※事前調査票受け付けに必要な書類は当園事務室にてお渡しします。また、すぐにその場で調査票を書いていただればその場でお受けできます。月~金8:00~17:00

 

【5歳児】若干名

 

【4歳児】若干名

 

【3歳児】28名

 

 

 

【願書配布】9月1日~

 

【願書提出】10月2日

 

2号認定

 

【5歳児】 0名

 

【4歳児】 0名

 

【3歳児】 0名

 

3号認定

 

【2歳児】 0名

 

【1歳児】 6名

 

【0歳児】 6名

 

たくさんのお友達の入園を教職員一同こころよりお待ちしております♪

 

※2号・3号については堺市に直接申込みをしてください。入園案内のページにて詳細を掲載しています。

お知らせ

☆次年度入園希望者の見学について☆

入園希望者の見学について、当園では特別に見学会などは設けておりませんが、電話にてご都合のよい日を御予約していただくことでいつでも見学することができます。見学当日は西側の門よりお入り下さい。パンフレット等のお渡しのみでもかまいません。お気軽にお越しください。

 

※正門からは入れません。

※転勤等の諸事情による、転園・途中入園についてもご相談いただけます。

※行事等の都合により日時のご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。

※こどものマスク着用については一律に求めませんので各家庭で判断をお願いします。

PDF

☆園庭開放のおしらせ☆

令和5年度の園庭開放は上記PDFのとおり開催予定です。皆さまのご参加をお待ちしております。

※7月18日 熱中症警戒アラートが出ています。遊びすぎによる熱中症に充分警戒して下さい。保護者の方は子どもの水分補給に充分注意して下さい。

 

 

 

※雨の日は中止です。室内遊びをしたい方は親子体験教室にお越しください。

※参加にあたっては毎回事務所にてお名前と電話番号をご記入お願いします。

※必ず保護者同伴でお願いします。

※小学生以上の子どもは入場できませんのでご注意ください。

※帰る時は必ず使ったおもちゃ等を片付けてください。

 

PDF

♡親子体験教室のお知らせ♡

毎年恒例の親子体験教室(つぼみぐみ)ですが、今年度は試験的に要望の多かった室内での自由遊びのみとなります。

概要・スケジュールはPDFファイルにてご確認ください。

お知らせ

▼苦情について▼

現在特にありません。

“はなぞの”では幼児期にしか出来ないことしておかなければならないことを何よりも最優先で考えます。 “はなぞの”では幼児期にしか出来ないことしておかなければならないことを何よりも最優先で考えます。